Author:しらせ(HN)
とあるIT企業のインフラエンジニア
Windows/Linux両方使います。
趣味でソフトウェアやWebアプリを作ってます。
すべて本業とは関係のない副産物です。
※本ブログの内容はすべて個人の見解であり、所属する企業とは関連ありません。
[PR]
カテゴリ別
デバイス(2)
旅行(1)
デザイン(2)
カンファレンス(4)
オフ会(1)
インフラ(4)
プログラミング(5)
ゲーム(17)
インターネット(13)
未分類(1)
内部リンク
Blogトップ
プライバシーポリシー
Twitter
来訪
232479 [合計]
72 [今日]
130 [昨日]
Powered by
Powered by AWS Cloud Computing
支援募集

ふくさんぶつ Blog
インフラエンジニアしらせのIT遊びブログ。
中小企業のIT担当者に有益な情報をお伝えしたい。



【報告】Splathon#6に参加しました!
Date:2017/11/13 00:44:52
Category:ゲーム


お疲れ様です。
しらせです。


ちょっと遅くなりましたが、11月4日(土)に都内六本木でスプラトゥーンの企業対抗戦である『Splathon』が開催されましたのでそのレポートです!


Splathonとは・・・

「スプラソン」(Splathon)とは、スプラトゥーン(splatoon)とマラソン(marathon)を組み合わせた 株式会社Speee発 祥の造語で、複数の参加チームが、マラソンのように、 数時間から 数日間の与えられた時間を徹してSplatoonに没頭し、戦果を競い合うゲームイベントのことをいいます。

すでに第6回となったSplathonですが、今回は社内大会で選ばれた4名のうちの1人として参加してきました!!!
株式会社Speeeさん、ありがとうございましたm(_ _)m


会場

会場は、六本木のSpeee本社の一室で執り行われまし>た。
入り口には、ペッパー君がお出迎え^^
それにしても、設備がガチです。。。


進行

試合は最 初のターンを除いて、勝数が>近い同士が対戦する形で合計3ターン行われて、3ターン終了時点での点数で上位4チームを決める形でした。
1ターンに2回対戦して2回勝利=3点、1勝1敗=両チームに1点、2敗=0点と してカウントされます。

1ターンは約1時間ちょっとで進みましたが、4ターンはできませんでしたね^^;
当日の試合の様子はこちらから!「Splatoon2企業対抗戦「Splathon #6」実況生放送!


結果・・

結>果は、Splathon#6の公式ブログをご確認ください!


懇親会

試合も終わって、最後はみんなで夕食!
同じ時間に第3回 スプラトゥーン甲子園 近畿地区大会・決勝戦も行われていたみたいで、最後までみんなの話題は変わりませんでしたw



反省

エリアに弱いチーム構成、裏どりを失敗するし>らせ、、、
本番だとなかなか本来の力って出ないんですよね;

まだまだ経験不足だなと感じました。。

次の社内代表にはぜひとも優勝を取ってもらいたいものです(*・ω・)ノ

以上、みなさんお疲れさまでした!



Views:1781 この記事をツイート!




【IT】情報処理安全確保支援士に登録しました
2018/10/07 01:53:06
【IT】ブログのレスポンシブ化が意外と簡単だった!
2017/10/23 03:42:33