ByProduct - 副産物

IT FukuSanButsu Blog

社内インフラエンジニアの自宅からはじまるIT
自宅のPCに向き合いながら気づいたことや個人的な知見をまとめています


プロフィール
しらせ(HN)
とあるIT企業のインフラエンジニア。プライベートでは開発もちょっとやります。
※本ブログの内容はすべて個人の見解であり、所属する企業とは関連ありません。
2023/09/30 暫く更新停止中m
プロフィールを読む
カテゴリ別
内部リンク
相互リンク
Twitter
来訪
1087239 [合計]
387 [今日]
621 [昨日]
Powered by
Powered by AWS Cloud Computing

【スプラ】1作目のスプラトゥーンはスプラ「1」なのか?

2022/12/25
2022/12/25

ゲーム


お疲れ様です。
しらせです。

12月に入ってスプラトゥーン3はシーズンが始まってしまったことで、これまでコツコツ上げてきたウデマエがゼロになってしまいました。

かなりショックでお陰様でモチベもなくなりました。
前作のほうがよかったなぁという声も時々聞きますね。

これまでスプラトゥーンは2015年発売の「スプラトゥーン」をはじめ、「スプラトゥーン2」「スプラトゥーン3」とシリーズで登場しています。

SNSでは「スプラ2」「スプラ3」という表現を見かけますが、1作目のスプラトゥーンについては「スプラ1」という表現や「無印スプラ」「初代スプラ」などを見かけます。

これらの表記ゆれ(?)を最近SNSで見かけてすごく気になってしまったので調べてみました。

もくじ

任天堂に問い合わせてみた

どうでもいいといえばどうでもいいんですが、間違った表現を使い続けてしまうのは怖いし、意味が伝わらないというのも嫌なんですよね。

こちらのブログでは一旦「初代スプラトゥーン」という風に統一して記載していますが、「スプラトゥーン1」が正式なのであれば全てそちらに直そうと考えていました。

兎にも角にも、まずはメーカーである任天堂に問い合わせをしました。

問い合わせ趣旨

現在までに発売されているスプラトゥーンシリーズは1作目の「スプラトゥーン」と後続の「スプラトゥーン2」「スプラトゥーン3」のみ。
第一作目のゲームソフト「スプラトゥーン」は、任天堂社の見解として「スプラトゥーン1」「スプラ1」のような表現は許容されるものか?

回答

このたびはお手数をおかけしまして、誠に申し訳ございません。
お問い合わせいただいた製品につきましては、ホームページに記載している以上に、お客様へご案内できる情報がありません。
ご期待にそえない回答となり恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。

そんな情報は無いといわれてしまいました。。

公式ホームページにも恐らく情報は無いということだと思いますが、公式から見解をいただけないとなると早くも手詰まりです。

Webで確認できるスプラトゥーンの情報

正式な回答がないということであれば、もう自力でそれらしい情報を調べるほかありません。

いくつかのソースを頼りに調べてみます。

  1. インターネット検索
  2. 公式ページ(と、HTMLソース)
  3. リリース関連情報
  4. 商標関連
  5. 商流やその他情報

1.インターネット検索

Googleを使って検索を確認してみます。
キーワードの指定とドメイン指定で任天堂の公式Webサイト(https://www.nintendo.co.jp)に情報がないかを確認します。

「スプラトゥーン」…約9,160件

「スプラトゥーン1」…約0件

「初代スプラトゥーン」…約0件

「無印スプラトゥーン」…約0件

想定はしていましたが正式名称である「スプラトゥーン」以外はやはりいずれも公式ホームページではヒットせず。。

念のためキーワードだけで検索数も見てみます。
スプラトゥーン1が「約539,000件」、初代スプラトゥーンが「約111,000件」、無印スプラトゥーンが「約27,500件」。

「スプラトゥーン1」が最も多い検索結果ですね。一方で、公式が自ら無印という表現を使うのは稀ですかね?

2.公式ページ(と、HTMLソース)

続いて、公式ページから調べてみます。
公式ページを見ろというサポートからの回答を頼りに調べてみます。

スプラトゥーン

Splatoon(スプラトゥーン)

ホームページの情報を見ても「スプラトゥーン」以外の表現はなさそうです。
HTMLソースを見てもやはり同じです。

スプラトゥーン2

スプラトゥーン2 | Nintendo Switch | 任天堂

スプラトゥーン2のホームページでは、検索ワード指定にSplatoonがありますね。
ただスプラトゥーン1という情報はありません。

スプラトゥーン3

スプラトゥーン3 | Nintendo Switch | 任天堂堂

最後がスプラトゥーン3ですが、こちらも手掛かりなしです。

ページ内のリンクから他のページを調べれば何かあるかもしれませんが、、調べきれません。

3.リリース関連情報

続いて、リリース関連の情報を調べてみます。

もしかすると、新作の発表時に前作についての呼称がどこかで述べられているかも?と思って調べてみました。

任天堂社の公式ページからページの検索ができます。
ゲームソフト・ページをさがす | 任天堂

が、こちらも23ページ分539件の情報に関連しそうなものはありませんでした。

4.商標関連

もう調べる術がなくなってきました。

続いては商標関連を調べてみます。
特許情報プラットフォームのJ-PlatPatを利用させていただき確認してみます。

登録5709806
登録5785520
登録5819555
登録5901528
登録5972859
登録6066356
登録6131345
登録6347466
登録6485456

スプラトゥーン関連では計9件登録がありますが、いずれも標準文字としての「SPLATOON」と色彩関連の「§Splatoon」「§Splatoon2」「§Splatoon3」の3種です。

「スプラトゥーン1」はそもそも商標登録されては無いんですね。

5.商流やその他情報

もうこれは分からない。
というか情報がなさすぎますね。

適当にtwitterの情報を調べてみます。

公式のtwitterアカウントを見てみると、前回スプラトゥーン3発売時の情報がありました。
スプラトゥーン2は『2』と表記していますね。
(引用twitter.com)https://twitter.com/SplatoonJP/status/1567437526222381056?s=20&t=fiWT8bk_sT_GOWITIy6kWQ

ただ、次のツイートで1作目のスプラトゥーンを『スプラトゥーン』とそのまま表記していますw
(引用twitter.com)https://twitter.com/SplatoonJP/status/1567799914146729990?s=20&t=fiWT8bk_sT_GOWITIy6kWQ

この辺りを見ても1とかそういうのを意図している感じは無いですね。

そしていろいろ探し回って最終的に見つけたのがこのツイート。
(引用twitter.com)https://twitter.com/splatoonjp/status/1110461265225211905

コロコロコミックさんの2019年03月26日投稿の記事ですが、公式ツイッターのSplatoon(スプラトゥーン)さんがリツイートしています。
記事内ではイカ道場師範のSIGUMAさんが「初代スプラトゥーン」と表記されていることが確認できます。

「スプラ1」や「無印スプラ」ではなく、とりあえず「初代スプラ」であれば公式的にも問題なさそうとうことですね?

まとめ

あらためてこの辺りの情報が少ないんだなぁということがわかりました。

とはいえ「スプラ」とだけ言われても1作目なのか?2なのか?3なのか?がわかりにくいというのも事実です。

まぁでも「スプラ1」と言われたら2でも3でもない何かという点で1作目に絞られるということですかねー。

そしてこの問題はその他のゲームでも同じでなんですね。

FF(ファイナルファンタジー)なんかはリメイク版で『I』を付けたんですね。
(引用ja.wikipedia.org)ファイナルファンタジー - ja.wikipedia.org

...なるほど。。

スプラトゥーンでリメイクの可能性ってあるんでしょうか!?(違

以上
おつかれさまでした。



View:797 この記事をツイート!