プロフィール
しらせ(HN)
プロフィール
とあるIT企業のインフラエンジニア。プライベートでは開発もちょっとやります。
※本ブログの内容はすべて個人の見解であり、所属する企業とは関連ありません。
カテゴリ別
内部リンク
相互リンク
Twitter
来訪
423496 [合計]
199 [今日]
479 [昨日]
Powered by
Powered by AWS Cloud Computing

ByProduct - FukuSanButsu

ふくさんぶつBlog

社内インフラエンジニアの自宅からはじまるIT
自宅のPCに向き合いながら気づいたことや個人的な体験をまとめいます


【AWS】EC2の東京リージョンMacインスタンスを試す(ための心の準備)

Date:2021/11/21
Update:2021/11/25

Category:IaaS


お疲れ様です。
しらせです。

10月8日にAmazon Web Services ブログにて以下のリリースがありました。

Amazon EC2 Macインスタンス が東京リージョンでご利用可能になりました - aws.amazon.com
by Harunobu Kameda | on 08 OCT 2021
https://aws.amazon.com/jp/blogs/news/amazon-ec2-mac-tokyo/

EC2で動作するMacはこれまで米国や英国、一部のアジアのリージョンで提供されていましたが、ついに東京リージョンで利用が可能となりました。

私が普段利用しているインスタンスは全て東京リージョンということもあり、このアップデートはうれしいですね。

特にこれといった用途はありませんが、AWSユーザであれば一度は触ってみたいのではないでしょうか?

せっかくなので実際に触ってみようと思いますが、EC2Macは料金も比較的高いのでしっかりと準備を整えてから実施しようとおもいます。

もくじ

仕様と料金の確認

EC2で動作するMacは他のインスタンスと比べて少々仕様が異なる様子です。

Dedicated Host

EC2MacはDedicated Host(専有ホスト)での利用になります。

物理筐体ごと専有の環境としてホストするようなイメージですが、裏ではMac miniが配備されているとのことで、実際には物理マシン自体が割り当てられる事になりますね。

個人で使う場合は以下のような点が注意かもしれません。

  • 最低利用時間
    EC2 Mac インスタンスは、Apple の macOS ソフトウェアライセンス契約を遵守するために、24 時間を最小割当期間として、1 秒あたりで請求されます。
  • 課金対象の期間
    インスタンスの起動時間(②,③)ではなく、Dedicated Hostの割り当て期間(①~④)が課金対象。
    ①Dedicated Host作成 → ②インスタンス起動 → ③インスタンス終了 → ④Dedicated Host終了
    ※Hisashi.Iguchiさんの記事が参考になりました。

(参考)Amazon EC2 Mac インスタンス - aws.amazon.com
https://aws.amazon.com/jp/ec2/instance-types/mac/

(参考)EC2 Mac インスタンスに入門してみた - speakerdeck.com
https://speakerdeck.com/hisa9chi/ec2-mac-insutansuniru-men-sitemita?slide=26

料金

料金はAWS公式計算ツールで算出できます。

設定 Amazon EC2 Dedicated Hosts
https://calculator.aws/#/createCalculator/EC2DedicatedHosts

東京リージョンでは、1時間当たり約1.399 USD。
115円/ドルで計算しても1か月で最大約119,698.44円。※2021年11月時点

1か月で12万円。。。

MacやiPhone買えてしまう。。

最低利用期間24時間だと約3861.24円
1日だけならすごく安く見える!

予算とスケジュール

間違っても長期間使い続けてしまわないように注意ですね。

しかも起動したら最低24時間は終了できない。

実験として1万円は許しを得たい。。。

1万円の範囲だと約62時間。
2日と半分ちょっとですね。

土日や祝日使って1日触って飽きたら止めよう!

試したいこと

とりあえず羅列。できるかどうかはやってから。
CPUクレジットとかも無い?と思うので高負荷な処理とかもやってみたいですね。

  • SSH接続
  • VNC接続(VNC Viewer
  • VNC接続(SSHトンネル経由)
  • Xcode実行
  • swiftでhello world.
  • 確認(system_profiler

終わったらすぐ消す。
終わったらすぐ消す。
終わったらすぐ消す。

以上
おつかれさまでした。



View:36 この記事をツイート!